鶴岡一成、人的補償で阪神へ(藤井秀悟ブログ)

鶴岡一成、人的補償で阪神へ(藤井秀悟ブログ)

鶴岡一成、人的補償で阪神へ(藤井秀悟ブログ)

いろいろ腐れ縁の藤井選手が書いてるのをみると、なんかぐっとくる。
相変わらずのギャル風文体がまたほほえましい。

情報が盛りだくさんだけども、

・2人ともプロテクトされてないとは思ってた
・ハマスタのロッカーは隣同士
・鶴のラインは知らない(そもそもやってるのだろうか)
・1月7日時点で早くも鶴は沖縄入り(宜野座ではなく自主トレ。宜野座に一番乗りだったら面白すぎる。)
・そしてネコ飼いと判明したことで勝手に親近感。

 

 

藤井秀悟オフィシャルブログ野球小僧2014-01-06 21:24:00(※アメリカ時間)

『鶴岡一成』

http://ameblo.jp/yakyukozo/entry-11745085521.html 

誰が選ばれるのかな。
と、昨年から気にしてたけど

まさかの鶴岡一成。

誰かを予想していた訳でもないけど、ベテラン鶴になったことは普通にビックリ。

同い年ということもあり
もう少し衝撃はあったかな。

僕も鶴も多分、プロテクトされてないだろうなとは思っていたけど。

昨年、僕が自分の実力以上の結果を出せたのは鶴岡の力が大きい。

密かに感謝していた。

さかのぼれば、選抜甲子園。
神港学園戦。

相手捕手が鶴。お互いキャプテン。

先攻後攻を決めるジャンケンは僕が勝った(^-^)v

後攻を選んだおかげで
サヨナラ勝ちに繋がるのだが

あっ!?鶴岡の話だった

鶴は高卒でベイスターズに入団。

僕はこの試合で肘を故障したので大卒4年遅れでプロの世界へ。

まさか巨人で一緒に組むとは夢にも思ってなかったけど

鶴は50%downを受け入れず
ベイスターズへ。

僕は50%downを受け入れて
ジャイアンツに残ったけど
すぐに人的保証(この言い方変更希望ですが)でベイスターズへ。

まさかの、また一緒。

スタジアムでは
ロッカー隣

話は逸れたけど
寂しさとお互い頑張ろうって気持ちが強い。

甲子園で対戦したら
軽く感動して、あの時とは違う涙が出そう

選抜では三塁打タイムリー打たれて、ベース上でガッツポーズされてるから

甲子園で抑えてやりたいけど

ベイスターズの若手捕手は
今年1番のチャンスが来た。

本当は戦って実力で奪うのが本筋だとは思うけど
プロの世界。
こんなBIGChanceも、あるものだ

協力して相手を抑えたい

日ハム時代に
新人、大野とずっと組んでたし
意外に若手とも合うしね俺

でもでも、淋しいので
鶴に国際電話。

2度ほど、かけたけど直留守。

ラインは知らないから、時間おいて電話したら

沖縄にいた

タイガースに移籍が決まったから、意気込んでアップ宜野座でだいぶ早くにチームの到着を、もう待ってるのかと思ったら

恒例の沖縄自主トレだった
(知ってたけどね。)

さすがに電話で鶴は泣かなかったけど

今までのお礼(^-^)/と
宣戦布告はしておいた

個人的には

鶴が飼ってるネコが大阪に行ったら関西弁になるのかが興味アリ

お互い今年37歳。
もう少し頑張れたら良いね

またグランドで

チケットぴあ

About the author:

よく飲みよく食べよく遊ぶために生きてます。最近は野球が好きです。

Related Posts

カテゴリー

アーカイブ

Back to Top