野球観戦に持っていくべき持ち物

野球観戦に持っていくべき持ち物

野球観戦に持っていくべき持ち物

野球観戦に必要なものって?

 

時期や、屋内外のどちらかなどで、若干持ち物も変わってきますが、自分の場合、またヒアリングした結果などを元に、必要な持ち物をピックアップしました!

まず、自分はいつも何を持っていくかな、と考えたときの持ち物は以下の通りでした。

 

(必需品)

・チケット(当日券を買う場合は不要)

・現金(ビール・フード代など用)

・スマホ

・スターマンチケットホルダー(チケット、現金、スマホを突っ込んで入れて首からかけてます。便利!)

・ペットボトルの水(球場で買うと高いので。缶飲料は持ち込み禁止ですが、ハマスタ・神宮は入口で紙コップに移し替えさせてくれます(東京ドームなどでは禁止だったりするのでお気をつけを!)。ハマスタ・神宮に行かれる方は、缶ビールを1〜2本買って行くのもお得です。)

 

(必要に応じて)

・ユニフォーム

・選手名入りタオル

・双眼鏡(席が遠い場合は)

 

 

球場の特性に応じて

特に、自身の場合はメインで通っている球場がハマスタと神宮といういずれも屋外のものなので、日よけ用の

・タオル

・帽子

は必須となります。日焼け止めは塗って行くとよいでしょう。じりじり焼けて痛いくらいになってしまいます。

基本、ナイターが多めですが、開門と同時(16時台)のまだ日が照っている時間帯に入ることが多い方は、日焼け対策は必須です!

 

 

野球観戦に必要なものとは?(ライター・フォトグラファーTさんの場合)

上記だけだと少ないな・・・と思い、友人Tさんにヒアリングした結果が以下となります!

・カメラ(一眼レフ) ※商売道具ですね!

・雨具(ポンチョ、ビニール袋、折り畳み傘)

※夏〜秋は夕立、特に最近はゲリラ豪雨のおそれが高いので、ポンチョ(ベイスターズポンチョはかなりしっかりしたものが500円で販売されています)と、荷物を入れるゴミ袋(防水)、折り畳み傘があると理想的です。意外と、結構な土砂降りになっても、すぐには試合は中断されません。選手はベンチに引っ込む事ができますが、観客は、雨に打たれて待ち続けるケースが多いです・・・。

 

以下は、持っていきたい人は・・・というレベルですが

・選手の応援ボード、ゲーフラ(ちなみにボードやゲーフラのサイズは各球場でタテ◯cmヨコ◯cmといった制限があるので、あまり大きいサイズのものは確認してからのほうが無難です)

 

オープン戦の時期やCSシーズンは寒いし、それ以外は暑いし雨が降ったりと、なかなか屋外球団ファンの方は大変ですが、体調を崩さないように気をつけて、準備万端で楽しく観戦しましょう!
DSC_6496
 

 

楽天トラベル株式会社

About the author:

よく飲みよく食べよく遊ぶために生きてます。最近は野球が好きです。

Related Posts

カテゴリー

アーカイブ

Back to Top