球場メシ:選手プロデュースメニュー【横浜DeNAベイスターズ,読売ジャイアンツ編】

球場メシ:選手プロデュースメニュー【横浜DeNAベイスターズ,読売ジャイアンツ編】

球場メシ:選手プロデュースメニュー【横浜DeNAベイスターズ,読売ジャイアンツ編】

2013年の球場メシのうち、自身が食べたものを中心にご紹介します!

【横浜DeNAベイスターズ編】
選手弁当は2013シーズンはありませんでしたが、スタジアム内のフードコート「カフェビクトリーコート」で選手プロデュースメニューを食べる事が出来ました。

中畑監督「勝カレー(カツカレー)」1,000円
ちょっと、カツがパサついてました。。。まあ、縁起物として!
カツカレー

他にも、三浦選手「復活ハマの番長丼」1,000円荒波選手「荒波オムレタスチャーハン」1,000円が選手プロデュースフードとして、ビクトリーコートにありました。個人的には、以下のメニューが好きです。

ハンバーグナポリタン750円
熱々で美味しいです!外れなし。
ナポリタン

ハマスタ ルーロー飯650円
フードコートでは一番安いご飯メニューです。豚の角煮と、高菜とゆで卵がのっています。
ルーロー飯

他にも、牛すじぼっかけ丼650円、スパイシーポテト350円はおすすめ。ちなみに、フローズン生ビールは800円、普通の生ビールは700円です。ぜひフードのお供にどうぞ!夏はフローズンがおすすめです。

 

【読売ジャイアンツ編】
澤村拓一 昭和六十三年創業 澤村屋2013:1500円

とんかつの「さぼてん」とコラボした弁当になっています。だいぶボリューム大で炭水化物と油物メインですが、冷めていても美味しい!
澤村弁当
澤村弁当

 

2014シーズンで、また各球場フードはリニューアルされることが予想されますが、球場の楽しみのひとつ。ぜひ、好きな選手のプロデュースフードなど、楽しんでみてください!

チケットぴあ

About the author:

よく飲みよく食べよく遊ぶために生きてます。最近は野球が好きです。

Related Posts

カテゴリー

アーカイブ

Back to Top