2014年 読売ジャイアンツの宮崎・沖縄春季キャンプ観戦のために

2014年 読売ジャイアンツの宮崎・沖縄春季キャンプ観戦のために

2014年 読売ジャイアンツの宮崎・沖縄春季キャンプ観戦のために

春季キャンプのスケジュールは?

12/27、読売巨人軍(ジャイアンツ)の2014年のキャンプスケジュールが発表されました。

【一軍合同自主トレ】
1/27(月) 一軍キャンプメンバーが合同自主トレのため、宮崎入り
1/28(火) 合同自主トレ開始(サンマリンスタジアムほか、~1/30)
1/31(金) 休養日

【春季キャンプ・オープン戦日程】
2/1 (土) 宮崎キャンプイン
2/14(金) 沖縄・那覇へ移動
2/11(火)・13(木) 紅白戦(サンマリンスタジアム)
2/15(土) 沖縄キャンプイン(セルラースタジアム)
2/16(日) 練習試合  G-SK(同)
2/18(火) 練習試合  G-D (同)
2/20(木) 練習試合  G-LG(同)
2/22(土) オープン戦 G-DB(同)
2/23(日) オープン戦 G-E (同)
2/25(火) 練習試合  G-SL(同)
2/26(水) 練習試合  G-C (同)
2/27(木) キャンプ打ち上げ 帰京

【二軍予定】
1/27(月) 合同自主トレ開始(ジャイアンツ球場で1/29まで)
1/31(金) 宮崎入り
2/1 (土) 宮崎キャンプイン
2/28(金) キャンプ打ち上げ 帰京

【一軍・二軍休養日(共通)】2/5、10、14、19、24

【キャンプメンバー】メンバー割はこちら

選手の宿泊ホテルは、宮崎はANAホリデイ・イン リゾート宮崎(青島パームビーチホテル)、沖縄はロワジールスパタワー那覇です。
2014年もおそらく同様と考えられます。

ですので、まずは宮崎に観にいくか、沖縄に観にいくか、ご自身の都合のよい日程等を踏まえ、決める必要があります。宮崎は練習メイン、那覇はキャンプ後半であり他チームも近くにいるので、試合が多めという感じです。

 

いつから、どのホテルを予約すべき?【宮崎版】

ファンとして春季キャンプを観るために、現地在住以外の方は、宿泊場所を抑える必要があります。
選手と同じ(もしくはそこと近い)ホテルが基本的にはおすすめのケースが多いです。宮崎県総合運動公園は、選手宿舎のある青島からも近くです。

宮崎県総合運動公園へのアクセス

ただし、やはり人気球団。年末くらいから青島近辺のホテルは選手宿舎以外も概ね予約でいっぱいになります。直前でないと予約が難しい方は、宮崎駅近辺のホテルを取るのがおすすめ!直前でも空いています。

宮崎駅から、総合運動公園最寄りの運動公園駅までのアクセスは、電車(日南線)で20分です。

ただし、運動公園内が非常に広いため、運動公園駅からメイン球場のサンマリンスタジアムまで徒歩だと20分程度を見ておいた方が良いでしょう。運動公園駅の手前の木花駅からですと、徒歩10〜15分くらいでサンマリンスタジアムにたどり着けます。

ちなみに運動公園内には、移動のためのシャトルバスが随時出ていますので、毎朝、サンマリンスタジアムに掲示される各選手がどの場所でどの練習をするかの表を見ながら、移動するのが良いでしょう。

 

いつから、どのホテルを予約すべき?【沖縄・那覇版】

ファンとして春季キャンプを観るために、現地在住以外の方は、宿泊場所を抑える必要があります。
選手と同じ(もしくはそこと近い)ホテルが基本的にはおすすめのケースが多く、1軍が使用する沖縄セルラースタジアムは、旭橋駅から近く、宿舎のロワジールスパタワー那覇(旭橋駅から徒歩10分)からも比較的近いので、こちらに宿泊されるのもおすすめです。

個人的には、ロワジールスパタワー那覇は非常に良いホテルで、リゾート気分も満喫できるので、良いと思います。ただし、旭橋駅近くにもたくさんのビジネスホテルがあるので、予算やアクセスを踏まえ、その辺りのお好きなホテルを選ぶと良いと思います。

おトクな飛行機の予約方法とは?

同行の方に、「ANAマイレージクラブ」に入っていて10,000マイル以上貯まっている人がいたら、間違いなくこちらがおすすめです。
「いっしょにマイル割(http://www.ana.co.jp/dom/fare/issyoni/)」

羽田空港から宮崎空港もしくは那覇空港に行く場合、マイレージクラブに加入している方(代表者)は、たったの10,000マイルで往復できます。
さらに、その同行者は往復25,000円で予約することができるのです!
唯一の難点は、一度予約したら変更が利かない(払い戻しの場合もかなり手数料がかかる)ことですが、予約変更の可能性がなく、有効に活用できそうな場合はぜひご利用ください。

 

まとめ

遠方から行かれるファンの方は、まずはホテルをおさえることから!
現地決済にしておけば、一定期間は予約変更やキャンセルも可能です。
飛行機は、旅行業界的にもオフシーズンなので比較的安く行けますが、羽田空港から行く場合「いっしょにマイル割」が最も安くおすすめです。

ぜひ、普段とは違う環境で、選手の練習見学をして楽しんでください!

おまけ

キャンプの手配を自分でするのが面倒、という人は、読売旅行がキャンプ見学ツアーを企画していますので、こちらを利用して行かれてはいかがでしょうか。
→詳しくはこちらから

巨人春季キャンプ

楽天トラベル株式会社

About the author:

よく飲みよく食べよく遊ぶために生きてます。最近は野球が好きです。

Related Posts

カテゴリー

アーカイブ

Back to Top