2/2 横浜DeNAベイスターズ春季キャンプレポート@宜野湾 その2

2/2 横浜DeNAベイスターズ春季キャンプレポート@宜野湾 その2

2/2 横浜DeNAベイスターズ春季キャンプレポート@宜野湾 その2

2/2 横浜DeNAベイスターズ春季キャンプレポート@宜野湾 その1の続き。

夜は横浜DeNAベイスターズ宜野湾友の会主催の歓迎・感謝の夕べに潜入。

選手入場。
そのまま壇上に上がるのかと思ったら会場を入り口側テーブル間の通路を後ろまで〜ぐるっと反対側の通路から前方へと一列で歩いてくるんだからたまげた。(説明下手すぎやしないか)
通路脇には参加者がワラワラと囲んでハイタッチ大会。
昨年末のファン感からタッチタッチづくしで大変だな!

壇上に上がったみなさま。
一応写真撮ったんだけど結構場内暗くてボツばっかなので数枚。

藤江キャプテンと番長。
DSC_0529

マイ天使キャワワワワワワ!!!!!!
(暗くてもこれはボツにしない)
DSC_0496

ウオオオオオオオン!!!!!!!!
DSC_0502

この顔など幼さ丸出しで大変愛らしいです。
DSC_0501

ゾノ様選手会長。
DSC_0524

山口くん
DSC_0515

三嶋くん。
DSC_0530

きりっと髙城くん。
DSC_0531

内村くん。
DSC_0533

後の選手達のM&Gタイムは撮らなかったので写真はここまで。

会の始めはよくある宜野湾市のお偉いさんや球団社長やらの挨拶〜で乾杯が終わったら選手のファンサ解禁。
(お偉いさんの話がいちいち長い、あるある)
途中、年配の女性が壇上に上がって降りる際、階段の近くにいた髙城くんが自然と手をとってエスコートしてあげていて、マジIKEMEN19歳だった。
本当にできた子…、じょーくんファンが見てたら感動して卒倒してたと思う。

鏡割りの前に選手達が会場内に解き放たれるんだけど、みんな一列で壁際にずらーっと並んで。
主役なのに壁際にはりついてて面白かった、いや面白がってる場合じゃないけど。

会自体は1900開始の2015終了。
選手と触れ合えるのは60分程、これはおそらく人気コンテンツであるマイ天使を最優先し、先に済ませてしまうのが無難とふみ、乾杯が済んだら速攻でまず筒香くんの元へ。
(時間切れでMeetできないとか死んでも死にきれないじゃないですかー)

天使列の前から4人目くらいに並んで、ハラハラしながら順を待ち。
自分の番が来たらいつもの固まって引きつった顔で突撃。
貢物を差し出して、
「ニモツフヤシテイイデスカ?」
って聞いたらいつもの真顔で
GO「はい、いいですよ」
っておっしゃる。(完璧なるファン対応テンプレモード)
「アノ、ハヤイケドバレンタインデス」
GO「ありがとうございます」
って受け取っていただけました。
…バレンタインですって何やねん。
引き続き今年用のユニを出して、ご署名をおねだり。
(同伴のお友達、ユニ引っ張るの手伝ってくれて大感謝です)
サインしてもらってる間に、テンパって
「シツコクテゴメンネ、キモチワルクテゴメンネ!」
って必死で謝ったら
GO(少し苦笑しながら)「いえ…」
って言ってた気がする。
で、サインの横に「スキナコトバカイテクダサイ!ナンデモイイカラ」っておねだり。
なんでもいいって失礼だな!
ごうちゃまは少し考えた後、「信念」て書いてくださいました、感涙。
で、本当にしつこく、そん時着てたオーダーパーカー脱いで袖の25見せて
「コレツクッタンデス!サインクダサイ!!」
って更におねだりを。(図々しいな)
「アノ、ムカシノ、グラフィティフォントミタイナサインデカイテホシインデス」
ってお願いしたら、全く意味がわからなかったらしく固まるごうちゃま。
横から見かねたお友達が、「シーレ時代の…」って助け舟を出してくれてネ申。
GO「2段のですか」
「アッソウソウアレ」(心で涙目)
って、ごうちゃまがパーカーに旧サインをしてくれてる間も
「シツコクテゴメンネ、キモチワルクテゴメンネ!」
って謝り侍してた。
お礼して、どさくさに紛れて握手してもらったら手のひらにはタコがありました。
おっきく育ってねベイブちゃん、ありがとうありがとう。(もう育ってる)

ちなみに貢物の中身はMARIAGE FRÈRESのおチョコレイト、Lalineのハンドクリーム、ボクサーパンツ、お守り、行きの機内で買ったANAパッケージのじゃがポックル、という何が何だか。

そして同行のお友達とベイブちゃんの2ショットを撮ってあげて、「さぁ最大・最難関のミッションコンプリート!」っつって他の選手凸に繰り出し。
ごうさまに触れ合えてしまった喜びで、私もうフワッフワ夢心地。
しばらくお友達に一眼とユニ持たせっぱなしになってたのも忘れてたくらいフワッフワ、申し訳ありませんでした。

夢かない。
2段のサインは、よく見ると名前がひらがなで「よしとも」なんだねウフフ。

IMG_0527

さーーーーッ、かわいいかわいいベイメンズに凸撃!!!!

まずは近くにいた鄭凱文投手に。
「鄭くん?阪神にいた鄭くんですよね?横浜に勝ってたよね、頑張ってね!」
と義理ならぬ応援チョコレイトを渡してエール。
阪神にいたって言ったら笑ってたから、たぶん嬉しかったんだと思う。
ご署名を寄せ書きユニにいただきました。

そんなぜんくん、2/19現在、しゅーごちゃんときくりんと入れ替えで2軍行き。
まずは支配下登録目指して引き続き頑張ってほしいです。

続いてルーキーズの塊に切り込む。(そういえば白崎君いなかった)
お友達と、三嶋くんと宮崎くんにチョコレイトをあげて。
側にいた赤堀くんが「い~な~」って感じで上から覗きこんでる(背が高いからね)のが面白くも、なんだか申し訳ないので、赤堀くん、安部くん、井納くんにも応援チョコレイトをあげたら、
赤堀くん「いやいや、いーっすよ」
ってすごく普通。
(さすが社会人あがり普通、普通の人だ!)
その「い〜な〜」って覗きこむ様子が、ほんとにただの無邪気な野次馬風で「オッこの子面白いな」とお友達と気になってしまい、翌日からお菓子差し入れよう、と。
その後もしばらくたわいないお喋りをルーキーズとしてて詳細まで覚えてないんだけど(ダメじゃn)、とにかく赤堀君が調子よく面白く、居酒屋のノリのいいにーちゃんタイプのイイ子ってことがよくわかったのが収穫。
1月の合同自主トレ@長浦で見学してた頃はあまり眼中になく、近づいてみないとわからない魅力もあるってもんで、やっぱり行ってよかった沖縄〜、だ。

続いてソトに凸撃。
「アイムドラゴンズファン、あいちあーどゆーあっぷ」
と適当英語で伝えると、少し笑ってご署名くれました、センキュー。

石川キャプテン。
「体に気を付けて頑張ってね!」
って応援チョコレイトを渡すと、「ハイ」ってTHE横高テンプレ対応の無表情で対応してくれました。
ところでこのキャンプ、石川キャプテンの影が薄い薄い。
昨年はキャプテンに就任したばっかで、なんだかんだスポットライトが当たっていたけれど、今年は変わって影が薄いの。
本人もなるべく人避けルートでこっそりホテルに引き上げていたりして、球場外では去年ほど遭遇しなかった。
でもそのお陰か練習試合なんか見てても、2/19現在ここまで調子がいいようで、やっぱりそっとしてマイペースにやらせてあげるのが彼にとって最適なんだなぁと観察してて思いました。
今年もひっそり応援してるぞ〜。

多村仁志選手。
ユニにご署名いただきがてら、
「旦那が多村さん帰ってきて本当に喜んでます!」
って伝えたら、
「僕も横浜にずっと帰りたいと思ってたんだよ〜」
って超IKEMEN voice・気さく&素敵レスポンス。
「横浜の道とか覚えてます?」(なんでこんなこと聞いたんだよ)
「あ、自宅は横浜だからね」(ニコニコ〜)
って全く無知なとこを露呈し大変申し訳なくもそんなの気にしてない風な対応がとっても紳士、素敵でした。
(アンド帰京後多村さんのサインを見せると配偶者が羨ましくて悶絶してた。)

藤江キャプテン。
「キャプテン就任おめでとうございます!頑張ってください!」
って応援チョコレイトあげたら、あのくしゃくしゃっとした笑顔で「ありがとうございます!」って。
藤江君にはさんざん顔われてるはずで、もっと言うと私ブルペン張り付いてるから相当気持ち悪いし、きっと変なアダ名付けられてるレベルだと思うけど、おくびにも出さずニコニコしてくれる藤江君はいい子だなぁと思います。
いつもブルペンの写真撮りまくっててごめんなさい。(ここで)

髙城くん。
お友達「じょーくん痩せた?」
じょー「痩せました、8キロ落ちて今83キロです」
って、確かにスッキリしてた。
「あのロールケーキ食べる画像すっごい話題なってるけど知ってた?」
って聞いたら、
じょー「え、全然知らないッス」
さらに
じょー「でもあれ作り物なんですよ。写真拡大して見てくださいよ。あれゴルフ場にあった作り物です。」
って言われてエッてなった、衝撃の事実。
で、
「谷繁さんどうだった?」
って聞いたら、キリっと
じょー「すごく優しかったです」
って、嬉しいねぇ嬉しいね!
きっと厳しかったんだけど、それもまた優しさなんだねぇと、日に日に頼もしくなっていく髙城くんが眩しかったです。

後日のエントリで書くけど、本当に髙城くんは私達が宜野湾に滞在してる間人一倍、か、恐らくチーム一頑張っていて、遅くまで自主的にトレーニングもしていて本当に素敵だった。
あれで未来の正捕手になれないとしたら神様はちょっとイタズラが過ぎるよって思う程度。

最後にお友達の推しメン、内村くんのもとへ。
この日のお客さんはたぶん300人くらいだったと思うけど、人気コンテンツの監督、ばんちょうを除けば、ほとんどのメンバーがひと通りファンサしたら後は暇で暇でみたいな贅沢な状態。
(もしかしたらタイトルホルダー荒波くんとかGOさまも列が切れなかったかもしれないけど未確認。GOさまもM&Gが済んでからは全くノーチェックだったので…)

しばらくうっちーいじりをしていたら、感謝の夕べならぬ推しメンを愛でる会が終わり、「おつかれさま〜」と選手も客も解散。

その後、21時から所用でラウンジでお茶しばき。
トイレ〜って席外してフロントの右のトイレから戻る際、ロビーでエントランスからGO様、梶谷くん、桑原くん、トレーナーさんの4人が帰ってきたところにまさかのバッティング。
(ごはんいってきたんだね〜、でも本日の夕飯2回目だねそれ〜)
「うっわヤバイ!!!」
と反射的に下向いてそそくさとラウンジに避難。(ホテルの中では空気が鉄則だから…)
しかし、鏡張りのエレベーターから2名程ラウンジを覗いてたよってたまたま目撃してたうっちー別班さん達から教えてもらってアイヤ〜という感じ。

こんな感じで初日は盛りだくさんで終了。

2日目以降の覚書はまた後日。

楽天トラベル株式会社

About the author:

中継ぎ投手が好物、ウエスタン観に行きたい。 NPB(日本プロ野球)と洋楽メインストリームとクリスマスが好きです。

Related Posts

カテゴリー

アーカイブ

Back to Top