那覇空港からラグナガーデンホテル(宜野湾)への行き方

那覇空港からラグナガーデンホテル(宜野湾)への行き方

那覇空港からラグナガーデンホテル(宜野湾)への行き方

那覇空港から、宜野湾市に位置するラグナガーデンホテルへの行き方をご紹介します。
ラグナガーデンホテルは、プロ野球の春季キャンプシーズンは横浜DeNAベイスターズ(1軍)の宿舎として利用されています。
また、横浜DeNAベイスターズが練習場に使う宜野湾市立野球場のすぐ側に立地しているため、キャンプシーズンはファンの方もたくさん宿泊する人気ホテルです。
ホテルの隣りには沖縄コンベンションセンターも位置しているので、イベント・コンサート等で遠方から沖縄に行く方もぜひご参考ください。

■那覇空港からリムジンバス/シャトルバスを使う

お得で手軽なのはリムジンバスとシャトルバスです。
乗車券は、空港リムジンバスカウンター(那覇空港内)・那覇バスターミナルなどで購入可能。
那覇空港へ行く乗車券は、リムジンバス/シャトルバス共にラグナガーデンホテルのフロントで買えます。

リムジンバス「花号」 那覇空港 → ラグナガーデンホテル → 北谷町地区リゾートホテル
那覇空港〜ラグナガーデンホテルの料金:550円(3歳~12歳未満の子供は280円)
時刻表はこちら
運行スケジュールは上り、下りとも1日3本ずつ。

エアポートライナー(Aエリア) 那覇空港 → 宜野湾・北谷
那覇空港〜ラグナガーデンホテルの料金:600円(子供は半額、6歳未満は1人まで無料)
時刻表はこちら。(pdf)

☆ポイント
リムジンバス・エアポートライナーをあてにして飛行機に乗ったものの、飛行機の手荷物の受け取りに思いがけず時間をとられて、お目当ての便に乗れなかった!というケースもあります。
このため、お急ぎの場合や、バスが終わってしまった場合は、以下の途中までゆいレール〜タクシーがオススメです。

■那覇空港からゆいレール→タクシーを使う

那覇空港からゆいレール(モノレール)で古島駅(320円)まで行きます。
ここからタクシーで宜野湾市のラグナガーデンホテルまで約2000円です。
(駅を出た左手にタクシー乗り場があります)
グループ旅行の場合は、複数人でタクシー代を割り勘するといいでしょう。
ゆいレールの時刻表はこちら

古島駅からラグナガーデンホテルまでのルート

☆ポイント
古島駅から国道330号線で宜野湾市に向かう間に、浦添市民球場の側を通過します。
浦添市民球場は東京ヤクルトスワローズのキャンプ地となっていますので、ヤクルトキャンプを見学する方にもこの行き方はおすすめです。

ゆいレールからは沖縄セルラースタジアム那覇が見えます!

■那覇空港からタクシーを使う

那覇空港から約14km、所要時間は約30分、料金は3,000円前後。
※所要時間とタクシー料金はあくまで目安です。

ちなみに、沖縄は夕方などの混雑時は、幹線道路の渋滞により思いがけず料金がかさんでいく場合もあります。

■那覇空港から路線バスを使う

那覇空港から琉球バス 99番→「宜野湾球場前」下車、徒歩で約5分です。
路線図はこちら
料金は520円です。(詳しくはこちら

以上、那覇空港からラグナガーデンホテルまでの行き方でした。
観光に、プロ野球キャンプ見学に、ぜひご参考ください!

ラグナガーデンホテル

楽天トラベル株式会社

About the author:

中継ぎ投手が好物、ウエスタン観に行きたい。 NPB(日本プロ野球)と洋楽メインストリームとクリスマスが好きです。

Related Posts

カテゴリー

アーカイブ

Back to Top