サンマリンスタジアム宮崎(宮崎県総合運動公園硬式野球場)(宮崎県宮崎市)行き方ガイド

サンマリンスタジアム宮崎(宮崎県総合運動公園硬式野球場)(宮崎県宮崎市)行き方ガイド

サンマリンスタジアム宮崎(宮崎県総合運動公園硬式野球場)(宮崎県宮崎市)行き方ガイド

[`evernote` not found]
LINEで送る
Delicious にシェア
LinkedIn にシェア
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
Digg にシェア
[`livedoor` not found]

宮崎県宮崎市のサンマリンスタジアム宮崎(宮崎県総合運動公園硬式野球場)への行き方ガイドです。

サンマリンスタジアム宮崎 座席表ガイド

サンマリンスタジアム宮崎は、宮崎県宮崎市の宮崎県総合運動公園内にある野球場です。
正式名称を「宮崎県総合運動公園硬式野球場」といい、宮崎県営野球場という通称でも呼ばれています。
愛称「サンマリンスタジアム」の命名者当時巨人の監督だった長嶋茂雄さんです。
2000年、キャンプで宮崎に滞在していた長嶋さんに記者が「新球場にはどんな名前がいいと思われますか」と聞いたところ、長嶋さんは宮崎の太陽と海を引き合いに出して「サン・マリン」と復唱しながら呟いた後「サンマリンなんかいいねぇ」と繰り返し答え、これがテレビや新聞などで大きく取り上げられたことに起因しています。


球場基本情報

〒889-2151 宮崎県宮崎市大字熊野1443-12(宮崎県総合運動公園内)
TEL:0985-58-1220

宮崎空港から

2番バスのりばから、宮崎交通バス「宮崎空港経由 油津駅前・飫肥」行きに乗り「サンマリン前」または「運動公園前」で下車して徒歩約7〜10分。
所要時間約14分、運賃300円。(おおむね1時間おきに運行)
時刻表はこちら
宮崎県総合運動公園周辺のバス停マップ

宮崎駅から

バスを使う場合

宮崎駅バスターミナル5番のりば、宮交シティバスセンター(JR南宮崎駅から徒歩約5分)16~18番のりばから、宮崎交通バス「宮崎空港経由 油津駅前・飫肥」行、または「青島・白浜入口」行で「運動公園前」または「サンマリン前」で下車。
宮崎駅から所要約32~39分、運賃510円。宮交シティBTから所要17~24分、運賃390円。(おおむね10~30分おきに運行)

※巨人のキャンプ期間中とプロ野球公式戦等開催の際は、宮崎市内より臨時バス運行があります。

鉄道を使う場合

「宮崎駅」からJR日南線(志布志方面下り)に乗り「木花駅」で下車して徒歩約10分。
所要15~20分、運賃270円。(一時間中1本程度運転)
時刻表はこちら

球場までのルート

車の場合

宮崎自動車道・宮崎インターチェンジから国道220号経由で約10分。

駐車場

二輪自動車/原動機付自転車 100円
普通自動車(軽自動車含) 200円
乗合型自動車/大型特殊自動車 600円

土曜日および日曜日並びに国民の祝日に関する法律に規定する休日(1月1日から1月4日まで及び12月28日から12月31日までを除く。)と、入場料を徴収する場合でアマチュアスポーツ以外に使用する日以外は無料。

どこに泊まればよい?

遠方から来る場合、宮崎駅周辺が便利です。
宮崎駅周辺のおすすめホテルはこちらから。

いかがでしたか?
ぜひ、サンマリンスタジアム宮崎での野球観戦時にお役立てください。


About the author:

中継ぎ投手が好物、ウエスタン観に行きたい。 NPB(日本プロ野球)と洋楽メインストリームとクリスマスが好きです。

Related Posts

カテゴリー

アーカイブ

Back to Top