2014年 北海道日本ハムファイターズの沖縄春季キャンプ観戦のために

2014年 北海道日本ハムファイターズの沖縄春季キャンプ観戦のために

2014年 北海道日本ハムファイターズの沖縄春季キャンプ観戦のために

春季キャンプのスケジュールは?

例年、年明け1月半ば頃より、各球団の春季キャンプのスケジュールが発表されます。

北海道日本ハムファイターズの2014年春季キャンプの日程が、1/11(土)に発表されました。
1軍は沖縄県名護市で2/1(土)から3/1(土)まで、休日は2/5、10、14、19、24、28。2軍は沖縄県国頭村で2/1〜21まで行われる予定です。
球場は、例年通り名護市営球場(沖縄県名護市宮里2-1-1)と、くにがみ球場(沖縄県国頭郡国頭村字半地83-1)となります。

キャンプメンバーの詳細はこちら
また、2/8の紅白戦で斎藤佑樹選手と大谷翔平選手がそれぞれ先発することなども発表されました。

選手の宿舎(宿泊先)は、2013年は1軍はホテルゆがふいんおきなわ、2軍はJALプライベートリゾートオクマでした。
こちらも、変更がないかぎり2014年も同様かと思われます。

いつから、どのホテルを予約すべき?

ファンとして春季キャンプを観るために、現地在住以外の方は、宿泊場所を抑える必要があります。
選手と同じ(もしくは付近の)ホテルが一番です。
1軍が使用する名護市営球場は、宿舎のホテルゆがふいんおきなわのほど近く(徒歩数分エリア)、2軍の使用するくにがみ球場も宿舎のJALプライベートリゾートオクマから程遠くありませんので、お目当ての選手がいるほうのホテルに宿泊するのが一番楽でしょう。
ただし、那覇空港から日ハムのキャンプ地である名護市・国頭村までは距離がありますので、車(レンタカー)を検討されたほうがいいでしょう。(那覇空港から高速道路を使って1.5時間)
免許がない場合は、路線バスがありますが、3時間前後かかるようです。
(また、1軍も2軍も見たいという場合も、名護市・国頭村間の距離がありますので、やはりレンタカーがあったほうがよいでしょう。)
名護市中心地へのアクセスに関してはこちらをご参照ください。
http://www.city.nago.okinawa.jp/4/3571.html

名護市近辺のホテルはこちらから、国頭郡周辺のホテルはこちらからご覧ください。
いずれも、マンションタイプで1500円弱から泊まれるお得な宿やゲストハウス、民宿などもご予算に合わせて選び放題です。

レンタカーで現地移動をする場合、球場から名護漁港の特設駐車場までシャトルバスが運行されるようなので、こちらも活用するといいでしょう。(駐車場・シャトルバス共に無料)
春季キャンプ中の特設駐車場、シャトルバス運行について

おトクな飛行機の予約方法とは?

同行の方に、「ANAマイレージクラブ」に入っていて10,000マイル以上貯まっている人がいたら、間違いなくこちらがおすすめです。
「いっしょにマイル割(http://www.ana.co.jp/dom/fare/issyoni/)」

羽田空港から那覇空港に行く場合、マイレージクラブに加入している方(代表者)は、たったの10,000マイルで往復できます。
さらに、その同行者は往復25,000円で予約することができるのです!
唯一の難点は、一度予約したら変更が利かない(払い戻しの場合もかなり手数料がかかる)ことですが、予約変更の可能性がなく、有効に活用できそうな場合はぜひご利用ください。

まとめ

遠方から行かれるファンの方は、まずはホテルをおさえることから!
現地決済にしておけば、一定期間は予約変更やキャンセルも可能です。
飛行機は、旅行業界的にもオフシーズンなので比較的安く行けますが、羽田空港から行く場合「いっしょにマイル割」が最も安くおすすめです。

ぜひ、普段とは違う環境で、選手の練習見学をして楽しんでください!

おまけ

自分で旅行の手配が面倒、プレミアムな特典がほしい、という場合は、ANAスカイホリデーの「北海道日本ハムファイターズ沖縄キャンプ応援ツアー」がおすすめです。
詳しくはこちらからご確認ください。
http://www.fighters.co.jp/news/detail/4034.html
ANAスカイホリデーの「北海道日本ハムファイターズ沖縄キャンプ応援ツアー」で北海道日本ハムファイターズの春季キャンプに行こう

陽岱鋼選手

楽天トラベル株式会社

About the author:

中継ぎ投手が好物、ウエスタン観に行きたい。 NPB(日本プロ野球)と洋楽メインストリームとクリスマスが好きです。

Related Posts

カテゴリー

アーカイブ

Back to Top