2014年 中日ドラゴンズの沖縄春季キャンプ観戦のために

2014年 中日ドラゴンズの沖縄春季キャンプ観戦のために

2014年 中日ドラゴンズの沖縄春季キャンプ観戦のために

春季キャンプのスケジュールは?

1/21に、ドラゴンズの2014年春季沖縄キャンプの日程が発表されました。
2014年のメンバー分けはこちら:2014年 中日ドラゴンズの沖縄春季キャンプメンバー割

2/1~27まで、一軍は北谷の北谷公園野球場、二軍は読谷の平和の森球場にて行われます。

2/1(土)キャンプイン
2/15(土)練習試合「vs 韓国起亜」 13時00分 北谷公園野球場
2/16(土)二軍練習試合「vs 韓国LG」 13時00分 平和の森球場
2/18(火)練習試合「vs 巨人」 12時30分 沖縄セルラースタジアム那覇
2/19(水)練習試合「vs ヤクルト」 13時00分 北谷公園野球場
2/20(木)二軍練習試合「vs 横浜DeNA」 13時00分 平和の森球場
2/22(土)オープン戦「vs オリックス」 13時00分 北谷公園野球場
2/23(日)オープン戦「vs 阪神」 試合開始13時00分 北谷公園野球場
2/25(火)二軍練習試合「vs 韓国SK」 13時00分 平和の森球場
2/27(木)うちあげ

休日:2/4(水)、10(月)、17(月)、24(月)
※2/4(水)のみ2軍は休みなし

ドアラとチアドラの遠征スケジュールも発表されておりますので、こちらも参考にキャンプの見学スケジュールを立ててもいいでしょう。
ドアラ:2月1日~9日、21日~25日
チアドラゴンズ:2月1日~3日、8日~9日各日4名ずつ
ドアラ、チアドラともに「北谷産業まつり」「読谷いちゃびら祭」の他、主に北谷球場でグリーティングを行うとのことです。

2013年の場合、選手の宿泊ホテルは、北谷組はルネッサンスリゾートオキナワ、読谷組は読谷ローヤルホテルでした。
2014年もおそらく同様と考えられます。

いつから、どのホテルを予約すべき?【北谷版】

春季キャンプを観るために、現地在住以外の方は、宿泊場所を抑える必要があります。
選手と同じ(もしくはそこと近い)ホテルが基本的にはおすすめのケースが多いですが、北谷公園野球場は、選手宿舎のルネッサンリゾートオキナワからは車で約35分と距離があります。

レンタカーやタクシーで球場まで行けるという方は、選手と同じホテルに宿泊されるのもおすすめです。
免許がない、タクシー費用を毎日使いたくない、という方は、練習場の北谷に宿を取ってしまうのも良いでしょう。
北谷公園野球場の徒歩圏内には、以下のホテルがあります。海沿いのリゾートホテルですが、ベッセルホテルカンパーナ沖縄は比較的費用も安くおすすめです。
ベッセルホテルカンパーナ沖縄
ザ・ビーチタワー沖縄

いつから、どのホテルを予約すべき?【読谷版】

春季キャンプを観るために、現地在住以外の方は、宿泊場所を抑える必要があります。
選手と同じ(もしくはそこと近い)ホテルが基本的にはおすすめのケースが多いですが、平和の森球場は、選手宿舎の読谷ローヤルホテルからは車で約5分と近く、歩いて1〜1.5km程度なので、徒歩でもなんとか行くことができます。

ですので、読谷しか観ない!という方は、選手と同じ宿を取ってしまうのが間違いなくおすすめですし、北谷も観たい!という方でも、読谷ローヤルホテルから北谷公園野球場までは車で20分程度なので、必要に応じて、こちらの練習も観にいきやすい立地となっています。

おトクな飛行機の予約方法とは?

同行の方に、「ANAマイレージクラブ」に入っていて10,000マイル以上貯まっている人がいたら、間違いなくこちらがおすすめです。
「いっしょにマイル割(http://www.ana.co.jp/dom/fare/issyoni/)」

羽田空港から那覇空港に行く場合、マイレージクラブに加入している方(代表者)は、たったの10,000マイルで往復できます。
さらに、その同行者は往復25,000円で予約することができるのです!
唯一の難点は、一度予約したら変更が利かない(払い戻しの場合もかなり手数料がかかる)ことですが、予約変更の可能性がなく、有効に活用できそうな場合はぜひご利用ください。

 

まとめ

遠方から行かれるファンの方は、まずはホテルをおさえることから!
現地決済にしておけば、一定期間は予約変更やキャンセルも可能です。
飛行機は、旅行業界的にもオフシーズンなので比較的安く行けますが、羽田空港から行く場合「いっしょにマイル割」が最も安くおすすめです。

ぜひ、普段とは違う環境で、選手の練習見学をして楽しんでください!

おまけ

旅行の手配が自分では面倒くさい、よくわからないという方は、中日ツアーズが主催するキャンプ・オープン戦応援ツアーがありますので、こちらを利用してみてはいかがでしょうか?
ドアラと行く!2014中日ドラゴンズ沖縄春季キャンプ・オープン戦応援ツアー

北谷球場

山本昌投手

岩瀬投手と浅尾投手

 

楽天トラベル株式会社

About the author:

よく飲みよく食べよく遊ぶために生きてます。最近は野球が好きです。

Related Posts

カテゴリー

アーカイブ

Back to Top